2017.02.15
原稿のこと
原稿を始めました。
毎回原稿に取り掛かるたびに、自分の過去の原稿データを見て、主線と枠線の太さを、どれくらいにしようか悩みます。
ギャグだから太めがいいかな?とか、前回細かったから太くしようとか、本なんて今までたくさん出してきたのに、いまだに試行錯誤します。
でも今回の原稿は、まだ1ページ目なんですが、線の細さと枠線の太さが、これだ!と言う感じになりました。
いや線の太さだけの話ですけど。

でもこんなに太さにこだわってしまうのは、師匠によく私の原稿見て線太くない?って言われる事が多かったからかなーと思います。
もうあんまり作画について色々言われることもなくなりましたが、今まで言われたことって結構覚えてるものです。
女の子を描く時は、手のひらだけでも薄く細くして、髪の毛の先だけでも繊細にした方がいいとか、もう何年前に言われた事なのに今回の作画でしっかり役に立っていると思います。

と言うか私には最初から絵を教えてくれる人が居ましたが、ほとんどの人は独学であそこまで上手くなってるんだな~・・・
すごいなーとほんとに感心します。
私一人だったらこんなに上手くなってなかったとも思うし、一人だったらもっと個性のある絵になっていただろうなぁとも思います。
師匠はビジネスお絵かきの人なので・・・

なんか久々にだらだらと描きましたが、原稿が楽しいね!って話でした。

Secret

TrackBackURL
→http://2minato2.blog70.fc2.com/tb.php/665-82e535b4